FC2ブログ

今年の巨人はどうなるか・・・

TAKEですこんばんば!

令和元年のプロ野球ペナントレース

最終コーナーに差し掛かってきました。

ジャイアンツは7月以降、紆余曲折はあったものの、

2位以下のチームの連敗にも助けられ

辛うじて首位をキープしている状況です。

2位のDeNAとは4ゲーム差、

残り試合数を加味すると数字的にはかなり有利ではありますが、

野球は筋書きのないドラマ、

特に終盤戦は数字的な有利不利はあまり当てにならず、

ちょっとした流れの変化でまだまだどう転ぶかわかりません。

明日からジャイアンツは、DeNAと敵地で3連戦、

その後本拠地でカープと2連戦、

さらに本拠地でタイガースと2連戦。

この死の7連戦で、ペナントレースの行方がほぼ決まると言ってよいでしょう。

DeNAとカープとタイガースにそれぞれ1勝ずつすれば優勝は見えてきますが、

どのチームもジャイアンツ相手にエース級のピッチャーを先発させるでしょうから、

厳しい戦いとなることは間違いありません。

しかもジャイアンツは先発投手の駒不足でかつ中継ぎ陣が不安定。

1点差ゲームには滅法弱いので、

できれば3回くらいまでに2~3点リードする展開に持ち込んでいきたいところです。

体力的にもキツイとは思うのですが、頑張ってもらいたいです。

スポンサーサイト



テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

2017年モルディブ旅行(33) ~上海観光、帰国~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その33~です。

前回はモルディブを後にした日のことをお伝えしましたが、

今回は帰国の途中で中国・上海を観光したときの様子と、

帰国後の様子を簡単にお伝えします。

モルディブ旅行記の最終回です。


2017年11月25日の朝6時頃
中国・上海に到着しました。
上海から夕方の便で帰国するわけですが、
夕方までには時間があるので、上海を観光しました。
市内を周遊する2階建て観光バスを利用しての観光です。
上海観光1

ビル群と上海タワー。
上海観光2

高層ビル群の真ん中から見上げるビル群。
上海観光3

上海タワー。
上海観光4

上海の有名な観光地である豫園にも行きました。
上海観光5

帰りの飛行機もやっぱり中国東方航空です。
帰国へ

恒例の機内食ですが、
"ビーフ"を選ぶとこちらで…
機内食1

"フィッシュ"を選ぶとこちらのウナギでした。
機内食2

そういえばこの時以来、ウナギを食べていないかも。

というわけで2017年11月25日の21時30分頃、
無事帰国しました。
2017年11月12日の14時30分頃、日本を飛び立ってから
丸々13日間にも及ぶ長~い旅でした。

おしまい。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

今年も巨人は・・・

TAKEですこんばんば!

またまたプロ野球の話題です。

巨人は、7/30から今日まで本拠地の東京ドームで、

天敵の広島と3連戦でした。

結果は1勝2敗でした。

3タテされなければよいかと思いながらも、

初戦に勝利したので、

もう一つ取って勝ち越してくれと願っていたのですが、

結局は「3タテはされなかったけど・・・」という結果でした。

初戦は先行、中押し、ダメ押しとまずまずの勝ち方でしたが、

2戦目は終盤の大チャンスにあと1本が出ず逃げ切られ、

3戦目はいいようにやられて大敗。

チーム力の差をまざまざと見せつけられてしまいました。

この3戦目の敗戦は今後にも響きそうな気がします。

それにしても巨人は広島に勝てません。

広島とは最近6試合して1勝5敗。

見てる方としては全く勝てる気がしないですし、

やってる選手もそう思ってるんじゃないですかね。

広島との残り試合数は8試合ですが、

この調子だと良くても2勝6敗でしょうか。

現時点で巨人と広島のゲーム差は4なので、

残りの対戦を2勝6敗とすると、

実質はゲーム差なしです。

あとは下位チーム相手にいかに取りこぼさないかということになりますが、

広島は巨人と対戦するたびに勢いづき、

ここ数年の王者らしい強い勝ち方をし始めているので、

このままずーっと3勝1敗ペースくらいで行くんじゃないでしょうか。

そうなると巨人は今年も厳しいかなと。

仮にギリギリ優勝できたとしても、

クライマックスシリーズでカープと対戦することとなるでしょう。

クライマックスシリーズは短期決戦です。

その短期決戦で今の巨人が、

カープに3勝、4勝するとは考えにくいので、

日本一にはなれないんでしょうけど。。。


次はこれまた最近調子のよいDeNAとの3連戦ですが、

このカードで負け越してしまうとホントにジ・エンド・・・という気がしています。

テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

今年の巨人はやっぱり強くない!

TAKEですこんばんば!

前回、今年の巨人は強いと申しましたが、撤回します。

今年も巨人は強くなかったです。

オールスター前までは貯金独り占め状態で、

次の試合に勝てば優勝マジック点灯とまで言われ、

独走状態に入っておりました。

優勝ラインを80勝とすれば、

残り試合を1勝1敗ペースでいけばよいし、

当時は強いチームの勝ち方をしていたので、

今年はいけるかと思っていました。

ところがオールスター明け、

マツダスタジアムでの広島カープとの3連戦にまさかの3連敗。

このときすご~~く嫌な予感がしました。

現にその後、ヤクルトとの3連戦で負け越し、

昨日今日と阪神に連敗して大失速。

一気に独走ムードが消滅してしまいました。

おまけに巨人を3タテした広島はすっかり勢いづき、

現在8連勝と波にのりまくっています。

DeNAも打撃陣が好調で7連勝中。

このままでいくと8月が終わるころには、

広島とDeNAとが首位を争う形で、

阪神と巨人とで3位争い・・・ということになっていそうな気がしています。

広島は大きな連敗こそありましたが、

底力があり、8連勝を既に3回もしているんです。

波に乗ると全く手がつけられなくなりとにかく負けない、

下位チームに対する取りこぼしが少なく、

いとも簡単に8連勝している印象です。

とりわけここ数年、広島は巨人をカモにしており、

7月中旬まではあれだけチーム状態が悪かったにもかかわらず、

迎えた巨人との3連戦で3連勝してしまうのですから、

カープにとって、巨人戦はよっぽど相性が良いのでしょう。

広島を調子に乗せてしまった今となっては、

今年の巨人のリーグ制覇はやはり厳しいですね。

巨人にもカモにしているチームがあればよいのですが、それもないですからね。

①4番岡本が不調で、坂本・丸が打てないと点がとれない。
②助っ人外国人ビヤヌエバ、ゲレーロの調子が上がらない。
③菅野が不調で先発投手の枚数が足りていない。
④中継ぎ投手陣が不安定。


これらの問題点が解決されない限り、

今年もAクラス入りがやっとなのではないかと思います。

なんとか奮起してもらいたいです。



テーマ : 読売ジャイアンツ
ジャンル : スポーツ

今年の巨人は強い!

TAKEですこんばんば!

タイトルのとおりでございます。

今年もリーグ制覇は厳しいと思っていましたが、

ここへ来て投打がかみ合い、

首位独走状態になりつつあります。

トータルで見るとやはり、原監督の手腕でしょうか。

カープが眠っている間にせっせと貯金して、

逃げ切り態勢を整えてもらいたいです。

それではまた!


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2017年モルディブ旅行(32) ~モルディブを出発~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その32~です。

またまた随分と間が空いてしまいましたが、

モルディブを後にする日の様子をお伝えします。

長かった旅の終わりです。


2017年11月24日は、
長~く滞在したモルディブを後にする日。
モルディブ入りしたのが2017年11月13日なので、
丸々10日間は滞在したことになりますが、
長かったようでアッという間だったような、
それでいて長かったような…
何を言っているのか自分でもよくわからないですが、
ま、お腹いっぱいになった感はありました。

そんな中、モルディブで最後に滞在していたのが
地元民の住む島のビリンギリ島。
この日の午前中は、ビリンギリ島のビーチを散策しました。
残念ながら天気は小雨でした。
ビリンギリ島のビーチ

それでもビーチで遊ぶ地元の人が居ました。
ビリンギリ島のビーチ

天気のいい日はこのような風景になるようです。
青い空と白い砂浜

↑のような天気だったら泳ぐ気になれたかもしれませんが、
この日はやめときました。

昼過ぎに宿泊していたホテルをチェックアウト。
ホテル前で記念撮影です。
記念撮影

その後、船で首都マレの島へと移動します。
マレ島へ

さらに、船を乗り換えてマレ国際空港のある島へと渡ります。
マレ国際空港の島へ

国際空港といっても規模は小さいです。
マレ国際空港

現地時間で18時50分発
中国東方航空・上海行きの便に乗ります。
上海行き

機内に乗り込んでいよいよモルディブを後にします。
マレを出発

マレを離陸した後、中国・上海に到着したのは、
11月25日、日本時間の朝6時頃だったかと思います。
その間機内食が2回出ました。
機内食
機内食

そして11月25日、上海を観光したあと帰国します。

つづく。。。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

謹賀新時代

TAKEですこんばんば!

大変遅ればせながらではありますが、

新時代、あけましておめでとうございます。

昨時代は何かとお世話になりました。

本時代もどうかよろしくお願い致します。


テーマ : ごあいさつ。
ジャンル : その他

よい時代を

TAKEですこんにちは!

まもなく平成の時代が終わり、

令和の時代を迎えようとしています。

NHKでも「ゆく年くる年」ではなく、

「ゆく時代くる時代」という番組を放送するようです。

それでは良い時代を!
(う~ん・・・、なんだかなぁ・・・)


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

令和

TAKEですこんばんば!

ご無沙汰しております。

平成時代もあと残すところ10日ほどとなりました。

平成は30年も続いたわけですが、

昭和の時代が終わったのが私が学生の頃。

もう遠い記憶になるのですが、

昭和64年になってすぐ昭和天皇が崩御された後、

確か大喪の礼とかいう儀式をやっていたのを覚えています。

考えてみると昭和は平成の倍以上も続いたのですね。

で、平成の次の元号は「令和」。

次の元号がどうなるか色々と予想されていましたが、

「令和」は全く候補に挙がっていなかったと思われます。

まさか「昭和」の「和」を含んだ元号になるとは

誰もが思わなかったのではないでしょうか。

それでは良いお年を!
(って何かおかしない?)


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2017年モルディブ旅行(31) ~夜のマレ~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その31~です。

随分と間が空いてしまいましたが、

前回はモルディブを後にする前日、

ビリンギリ島を散策したときの様子をお伝えしました。

今回は、ビリンギリ島から首都のマレに渡り、

マレを観光したときの様子をお伝えします。


2017年11月23日
ビリンギリ島をひととおり散策し終えたのが
現地時間の13時30分頃。
その後、宿泊先のホテルで遅い昼食を取りましたが、
外はあいにくの雨模様となりました。
夕方まで部屋でまったりと過ごしていると、
雨も小降りになったので、
ビリンギリ島から船で首都のマレに渡りました。

ビリンギリ島から首都のマレまでは船で15分くらい
船内の様子はこんな感じ。
船でマレ島へ
ビリンギリ島はローカル島ですので、
周りはすべて現地の人です。

船がマレに着いた頃にはすっかり雨も上がっていたので、
マレの中心街まで歩くことにしました。
途中、賑やかなバザーが開催されていました。
マレのバザー

現地時間の18時を過ぎたころ、
中心街に近づくと車・バイクの行き交う量が増えてきます。
マレの喧騒

スーパーでお土産など買い物し、
外へ出るとすっかり暗くなっていました。
夜のマレ
夜のマレ

喉が渇いたので、アイスクリーム屋さんに立ち寄ったりしました。
マレのアイスクリーム屋さん

ちなみに↓はモルディブの通貨であるルフィア札です。
ルフィア札

モルディブのリゾート島では基本、アメリカドルでの支払いになりますが、
ローカル島や首都のマレでは現地のルフィアでの支払いになります。

モルディブに行く場合、ローカル島に立ち寄らないのであれば、
ルフィアに両替する必要はありません。

実際、4年前にモルディブに行ったときは、
ローカル島やマレを観光しなかったので、
ルフィアで支払いすることはありませんでした。

話が横道にそれましたが、
その後、晩ごはんを食べにピザ屋さんに行きます。
お目当てのピザ屋さんが、少し離れた場所にあるので、
タクシーを利用しました。

そのタクシー内から撮影した夜のマレの様子です。
信号がなく、バイクや車が無秩序に行き交う様が写っています。


タクシーを降りた先のピザ屋さんの外観がこれ。
ピザ屋

ピザ屋さんで食べたピザがこちら。
ピザ

ピザ屋さんを出てしばらく歩くと、
人通りが賑やかな商店街に出ました。
マレの商店街
マレの商店街
多分ここが、マレで多くの人が集まる場所なのでしょう。

その後、宿泊先へと戻るため、
船でビリンギリ島へと渡ります。
ビリンギリ島とマレを往復する船は24時間体制のようです。
ビリンギリ島へ

船を降りた後、コンビニで飲料水などを購入して宿泊先へ。
コンビニ?

夜のビリンギリの街は街灯らしきものがなく、
出歩くことも憚れるほどの漆黒の闇でした。

つづく。。。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる