カウントダウン年越しライブ

20081231234014
こんばんは!

ただ今、横浜アリーナに居ます。

福山雅治のカウントダウン年越しライブです。

WOWOWで生放送してるようです。

まもなくカウントダウンですね。

それでは良いお年を!
スポンサーサイト

行く年 VS 来る年

TAKEですこんばんは!

27日から今シーズンの初滑りとして、

野沢温泉スキー場まで出かけておりましたが、

今朝無事に帰って参りました。

本来は昨日の夜に帰って来る予定でしたが、

帰り道のサービスエリアで爆睡してしまい、

目が覚めてビックリコキマロ!

深夜2時でした。

無事自宅に辿り着いたのが朝の4時過ぎ

疲れましたが、楽しい楽しい初滑りでした。

その初滑りの様子はまた

機会を改めてご報告致します。

さて人生は前向きにと言いますが、

やっぱり年の瀬になると、

この1年を振り返ってみたくなります。

今日は大晦日。

今年最後の記事になりそうですが、

この1年のブログ生活を振り返ってみました。


1月
何気なしにブログを始めた月です。
こんなにハマるものだとは、
夢にも思っていませんでした。


2月
スノボーシーズン真っ盛りな月です。
温泉にも一杯浸かりました。
そんな内容の記事がいっぱいです。
来年も滑るぞ~~っ!!


3月
ブログが起動に乗り始めます。
コメントが頂けるのがこんなに嬉しいなんて。
初心忘れるべからずですね。
ちなみにこの3月からブログ連続更新が続いています。
その連続記録が途切れる日が来るのが怖くて怖くて。。。


4月
不覚にも電話料金を滞納し、
ネット不能に陥ってしまったのが
確かこの4月でした。
携帯で懸命に更新し続けた私を
読者の皆様の暖かいお言葉達が
支えてくれました。
感謝感謝感謝です。


5月
リンリンが死んでしまいましたが、
その直後に上野動物園に行きました。
「連載 ~オッサン~」はなんと、
この5月に開始しておったのですね。
早く進めなくては!
ブログペットのデスピサロが
初めて記事をアップしたのもこの5月でした。
ヤツの初めて記事のタイトルは
「TAKEで変更しないです」
何やそれ!?


6月
「連載 ~TAKEの説明書~」を開始。
この連載も一体、いつ終わるのでしょうか。
6月といえば、九州旅行をしました。
そう言えば顔出ししましたね。
自分のパソコンでは顔は見えなかったのですが、
皆様のパソコンではハッキリと見えてたようですね。


7月
忘れもしない石垣島&離島巡りの旅はこの月でした。
それはそれは楽しく愉快な旅でした。
写真だらけの記事が満載です。


8月
右ひじに違和感を感じ始める。

9月
特に変わったことがなかった月でしたが、
この月に挙げてる記事は比較的、
オモローな内容が多いかと思います。
ブログランキングも最高7位まで上昇したのも
この月でした。
応援ありがとー!


10月
仕事が忙しかった中、
頑張って更新を続けた月でした。
ギター弾き語りの動画を
アップし始めた月でもあります。
ジャイアンツ、リーグ優勝おめでとー!
な月でもありました。


11月
誕生日月です。
私もとうとうアラフォーです(笑)
仕事が忙しく、ツラ~い毎日でした。
手抜き記事の多い月です。


12月
2008年もいよいよ残すところ、
あとわずかです。
ブログを開設して1年足らずのうちに、
たくさんのブログ友達と出会うことができました。
また、皆様からたくさんのお言葉を頂きました。
無事これまでブログを続けて来れたのも、
皆様との暖かいふれあいがあったからこそだと
思っております。
有難うございます!



さて、明日から来年ですね。

来年はどんな年になるのでしょうか。

まぁ来年もこのTAKEろぐは、

連載に漫談ギター弾き語り

週に一度のデスピサロ日記、

そしてたまぁにマジ話も交えながら、

ボチボチとやっていきたいと思っております。

それでは皆様、

メリークリスマス!
(アホか!)

あっ、間違えました。

 今年は皆様には何かとお世話になりました。
 ブログを通じて沢山の方達と出会い、
 人の温かさ、色んな考え方に触れることができました。
 皆様には大変感謝しております。


どうか皆様、

良いお年をお迎え下さいませ!



 ↑みなさま、よいお年を!(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑来年もよろしくです!

テーマ : あいさつ
ジャンル : その他

連載 ~TAKEの説明書~ 第3章のつづき

連夜の連載「TAKEの説明書」です。

この連載は、
 「A型 自分の説明書」

という本を読み、TAKEがTAKE分析、つまり、

自己分析した結果を報告するという、

コッパズカしいことこの上ないコーナーです。

この連載では2008年6月8日の記事

  新連載スタート! ←ポチッとな。

で示した目次に従って進めています。

今回は「3.外部接続」の続きです。


3.外部接続 のつづき

(11)いったん信用すれば付き合いは長い
 でも壁は作る。
 ここから先は1歩も通さんっ!
 結局心を開いてない。
 でも親友の前では素の自分を出せる。


(12)座敷では下座
 目上の人がいなくても下座。
 でも気にしてるのは自分だけ。


(13)目上の人にタメ口を聞く人がいると冷や汗出そう
 ウワ!言うてもーたでぇ、この人!
 知らんでぇ。。。


(14)心を閉ざした人がいると開いてあげたい。
 パカッとね。
 心を開かせるすべは心得ている。
 なぜなら同類だから。
 そういうコツは人には明かさない。
 説明できるものでもないしね。


(15)上下関係を大事にする
 下ならずっと下。上ならずっと上。
 生意気な年下ヤローはあまり好きではないです。


(16)ルーズな人が憎い
 キャッチフレーズは乱すな調和!
 でも自分にもルーズなところはいっぱいあります。
 自分の事は棚に上げてるんですね。
 けしからんですね。


(17)ちゃらんぽらんは不愉快だ
 「辞書にも載ってるちゃらんぽらん」
 と言われても調べない。また今度。
 その今度は永遠に来ない。


(18)頼られても悪い気はしない
 力になりまっせー。
 とか言ってるけど、ホンマはすごく嬉しい。
 でも人に自分の尻拭いをさせるのは
 ホントに忍びない。


(19)人より先に意見を言いたくない
 反対されるとショックだからです。
 みんなで決めてーな、お願い。
 決まったらそれに従うから。
 いや、ホンマ、希望とかないんで。
 ある意味、ズルいヤツですね。


(20)ズルや卑怯な真似はヤダ。
 割り込み、横入り厳禁!
 「今自分だけ楽しようとしたな」的なヤツを
 チクショーコノヤロー!と思う。
 でもそういう人がだいたい世の中を
 上手~く渡り歩くことも心得ている。



「3.外部接続」はまだまだ続きます。

この連載は終わりが全く見えません。

大丈夫でしょうか。


 ↑乱すな調和!(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑割り込み、横入り厳禁!

テーマ : その他
ジャンル : その他

関越上里サービスエリアより

20081229222940
こんばんは!

野沢温泉スキー場での滑走を終え、ただ今帰り道。

関越自動車道上里サービスエリアで休憩中です。

自宅の到着が深夜になりそうです。

今日も予約記事で勘忍して下さいませ。

後ほどアップされる予定ですので…。

コメント、ほったらかしにしてすみませんm(__)m

明日にでもレスしま~すf^_^;

いやぁ~、楽しかったですよ。

やっぱりスノボーっていいですね。

それでは、さいなら、さいなら、さいなら(^O^)/

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

連載 ~TAKEの説明書~ 第3章(その1)

久しぶりに連載「TAKEの説明書」です。

この連載は、
 「A型 自分の説明書」

という本を読み、TAKEがTAKE分析、つまり、

自己分析した結果を報告するという、

コッパズカしいコーナーです。

この連載では2008年6月8日の記事

  新連載スタート! ←ポチッとな。

で示した目次に従って進めています。

今回から「3.外部接続」に入ります。

つまり、

 TAKEが他人と関わるときの行動

についてです。

なおこの章も紹介する項目が多いので、

複数回に分けてお届けさせて頂きます。


3.外部接続

(1)人に迷惑をかけない。
 後ろで人が待っていることに気付くと
 あ~、早くやらなアカン。
 とにかく早くやらんと。


(2)物を無造作に渡されるとムッとする。
 のに注意しない。
 たとえば仕事中、
 机の上に書類を投げ置かれたりすると、
 投げた本人がどんなに仲のいいヤツでも先輩でも、
 しばらくわざとその書類を無視しちゃいます。
 結構ヤなヤツやなぁって自分でも思うけど、
 腹が立つもんはしゃーないです。


(3)知らない人と世間話をする
 自分から話しかけることはないですが、
 話しかけられたら話します。
 でも実は「めんどくさー。」とか、
 「つまんねー。」って思って。
 そして、なんでこの人をもてなしてるのか
 ふと我に返ります。
 それでも話が途切れると、次の話題を探したり、
 質問したりします。
 解放されたとき、ホッとします。あ~疲れた。
 で、あの人は一体誰やねん?


(4)道でコケたときとかキョロキョロする。
 なぜなら、周りの目が気になるからです。
 アホですね。
 ポーカーフェースができないんですね。


(5)初対面の人を警戒する。
 誰や、この人。何、この人。
 でも態度はソフトでニコニコと、
 打ち解けたふりをし、相手の出方を伺います。
 結構人が悪いです。


(6)ちょっと気を使ってもらうと100%信頼
 だって嬉しいやん。
 でもその後で「信用するんやなかった」
 ってなることもしばしば。


(7)2人になった時、相手が黙り込むと不安
 嫌われてる? 何か変なことした?
 え? 何?
 で思考停止。
 慌てて話しかけるけど、反応がイマイチ。
 でもやっぱり気を使ってしまう。
 嫌われたくないから。


(8)何事もスムーズにいきたい
 障害が出てくるとイライラ。
 自分も邪魔しないからそっちもしないでね。


(9)感情むき出しは恥ずかしくなっちゃう
 常に冷静でいたい。
 けどいられないときもあって…。
 言ってしまった後で8割~9割は後悔する。


(10)人前でケチケチしたくない
 結構見栄っぱり。
 ケチだなぁって思われるのが嫌だし。



今日はこのくらいにしといたるわぁ~。

次回はいつになることやら・・・。


 ↑実は見栄っぱりなんです(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑しかも結構人が悪いようです!^^;

テーマ : その他
ジャンル : その他

野沢温泉から録画中継

20081228195820
こんばんはTAKEやでぇトゥルットゥ~ッ!!

昨日から野沢温泉に来ています。

数日前に来た寒波の影響で、

ゲレンデコンディションは良好です。

ただ全体的に見れば解放されていないコースも多かったりで、

まだまだですわぁ~。

それにしても今日は寒かったですよ。

一日中吹雪でした。

そんな中、頑張って滑りました。

後日、その滑りっぷりを動画で公開します。

滑った後の温泉がまた格別ですわぁ~。

明日もう一日滑ってから帰ります。

あっ、コメントして下さってる方、有難うございます!

帰ってからレスさせて頂きますm(__)m

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

渋滞発生原因とその防止策

2008年も残りあとわずかですね。

寝て起きて寝て起きて寝て起きて、

寝て起きたら2009年の幕開けです。

年末年始といえば、故郷への民族大移動

空の便、新幹線など、

公共の交通機関では100%を超える乗車率

高速道路では各所で大渋滞が発生します。

嫌ですよね~、大渋滞

私も実家に帰省する際、

若い頃はもっぱらマイカーでした。

東名高速に飛び乗り、

名古屋から名神高速に乗り継いで大阪へ。

約600万キロの道のりをひたすらドライブです。

その間、渋滞に巻き込まれると大変です。

ところでこの高速道路の渋滞

兼ねてから私は疑問に思っていました。

なぜ信号のない高速道路で渋滞するのか?

なぜ渋滞ポイントは大体決まっているのか?

渋滞ポイントは、首都圏や大都市近郊

料金所付近に限らないのです。

東名高速でいえば綾瀬バス停付近

関越自動車道では花園IC付近

名神高速では一宮JCT彦根IC

中国自動車道では宝塚西トンネル…。

どの渋滞ポイントも周りに大したものはなく

「なんでこんなところで?」

疑問に思うところばかりなんです。

でも何か原因があるはずなのです。

交通量がある程度の閾値を超えると、

それらのポイントでは渋滞が発生しまう

何らかの要因があるはず!


そして、ここ最近になってようやく

その渋滞が発生する原因を解明しました。

といってもあるサイトを見ただけなんですけどね。

考えの浅い私としては、

 「渋滞の先頭で30㌔くらいの速度で
  蛇行運転しとるアホがおるんやろう。」


くらいに思っていました。

しかしその浅はかな考え

あながち間違ってたわけではなかったのです。

高速道路で渋滞が発生する原因はズバリ

 速度の遅い車がいること

これに尽きるのです。

高速道路で時速30㌔で蛇行運転をする人。

こんな人はもちろん居ません。

では、ほとんどの車が100㌔で走っている中で、

80㌔で走る車が居たとしましょう。

その80㌔の車の後から100㌔で走って来た車は

もちろんブレーキを踏みます。

さらにその後ろの車もブレーキを踏みます。

そしてさらにその後ろの車も…。

ブレーキランプは水面に生じた波紋のように

後続車に伝わります。

後続車の車間距離はどんどん縮まります。

そして最初にブレーキを踏んだ車の遥か後方

車の流れが止まってしまうということです。


それではなぜ80㌔の車が居るのでしょうか。

運転手がマイペースだから?

それもあるかも知れません。

運転手が走行中、
助手席の彼女といちゃついているから


もろちん、じゃなくてもちろん、

それもあるかも知れません。

しかしながら、

100㌔で走り続けるつもりでいた車が

無意識のうちに80㌔で走ってしまっている。

こんなことはないでしょうか。

それが実はあるんですよ。

それを発生させてしまう要因というのが

登り坂なんです。

登り坂の下では100㌔で走っていても、

坂を登るに従って減速します。

高速道路の登り坂はなだらかで長いです。

同じ調子でアクセルを踏んでいると、

知らず知らずのうちに減速し、

気が付いたら80㌔で走っている!

ほーら見てごらん!

 「高速道路を80㌔で走るアホが
  どこにおんねん!
  どけどけどけ~ぃ!」


と言っていた貴方様が実は、

80㌔で走っておるかも知れないのです。

そんな貴方様の遥か後ろの方では

20KMを超える渋滞が起きてる可能性があるのです。


渋滞の原因はさらにもうひとつあります。

それは合流です。

インターチェンジやサービスエリアでの合流。

これも渋滞を発生させる原因になります。

合流してくる車を前方に発見すると、

走行車線を走る車は追越車線に移ります。

その車の後続車は減速さぜるを得ないでしょう。

100㌔で走っていたその後続車は

80㌔まで減速する必要があるかも知れません。

ほーら見てごらん!

追越車線の遥か後方で30kmの渋滞発生です。

とまぁ、渋滞発生の原因

簡単に言ってしまえばこんな感じらしいです。

「なんでここはいつも渋滞するかな?」

って思う地点のには、

長い登り坂があったり、

出入りの激しいインターチェンジや、

サービスエリアがあるためなのでしょう。


それでは一体どうすれば渋滞を防げるのか。

答えは簡単です。

みんなが速度を一定に保つことなのです。

言うのは簡単ですが、これがなかなかできません。

なぜなら、

(1)坂道などその場その場の地形によって
  無意識に速度が落ちる場合がから

(2)合流地点での安全確保のため、
  速度を落とさざるを得ない状況になるから


です。

まず(1)を防ぐには、次のような道路標識

目立つように表示するのが有効ではないでしょうか。

 速度が落ちとるんじゃボケ~!
 お前のせいで後ろが渋滞して
 迷惑しとんのがわからんのか
 このタコスケが~!
 いっぺんシバいたろか~!


いや、有効ではないですね。


では(2)を防ぐには、

どんな道路標識が有効でしょうか。

こんなんはどうでしょうか。

 車線変更すんなよこのチョビヒゲ~!
 お前のせいで後ろが渋滞するんやがな。
 いやいやいや、お前やお前!
 とりあえず帰れ!
 帰って顔洗って出直して来い!


これもダメでしょうね。

いやでも、(1)(2)いずれにしても、

運転手に注意を促すような工夫をすれば、

少しは渋滞を緩和できるのではないでしょうか。



 ↑渋滞の原因は遅い車のせいや!(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑高速道路では速度を一定に!

テーマ : その他
ジャンル : 車・バイク

野沢温泉 VS 戸狩温泉(BlogPet)

TAKEの「野沢温泉 VS 戸狩温泉」のまねしてかいてみるね

2008年も残すところあとわずかです。

*このエントリは、ブログペットの「デスピサロ」が書きました。

野沢温泉 VS 戸狩温泉

2008年も残すところあとわずかです。

今日は仕事収めでした。

今年の前半は報酬休暇を頂いて

南の島に飛び、存分に遊びまわりましたが、

後半は忙しかったです。

まぁでも何とか無事に今年も終えることができ、

ホッとしております。

さて、明日からスノボー旅行です。

今日の明け方に出発し、向かう先は野沢温泉

まず27~28日の2日間は野沢温泉スキー場

存分に滑って温泉を堪能します。

そして29日は場所を移して

野沢温泉付近の今まで行ったことのない

スキー場で滑ってから帰って来る予定です。

 ①「しばらく清々するな」と思った方へ
  ⇒何やとゴラ~~~~ッ!
   ウソ~ん、淋しいくせに^^


 ②「もう帰って来るな」と思った方へ
  ⇒やかましんじゃゴラ~~~ッ!
   ハヨ帰って来て欲しいくせに^^


 ③「いや~ん、行かないで」と思った方へ
  ⇒ありがとー!
   帰ったらチューしたるわな。

   (いらんわい!)
   

というわけで、しばらくTAKEはおりません。

でも何個か予約記事を用意しておきました。

なときにでもご覧になって、

淋しさを紛らわして下さい。
(誰も淋しがってへんぞぉ。)

また、現地より携帯からリアルタイム記事

お届けできるかも知れないので、

良かったらチラ見又はガン見してやって下さいませ。

それでは行って来ま~~す。


 ↑行って来ま~す!(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑TAKEが居なくても予約記事が上がりますよ~!

テーマ : スキー&スノーボード場
ジャンル : 旅行

内藤選手おめでとー!

先日のボクシングは観ましたか。

そうですか、観ませんでしたか、残念っ!

いやぁスカッとしましたよ。

WBC世界フライ級タイトルマッチ

内藤大助チャンピオンの4回目の防衛戦でした。

終始チャンピオン優勢で試合が進み、

11ラウンドで内藤選手がTKO勝ち。

内藤大助選手といえば、

バラエティーやCMなどテレビでも顔なじみです。

あれだけテレビ出演する現役のプロボクサー

珍しいのではないでしょうか。

でもその一方で、

陰では激しい練習に耐えてるようです。

試合に負ければ全てを失うわけですからね。

大変な商売だと思います。

それにしてもあれだけテレビに出てしかも、

本職の試合で結果を出す。

なかなかできることではありません。

しかも内藤選手の試合は観ていて面白いんです。

ボクシングのタイトルマッチは、

引き分けでもチャンピオンの防衛です。

なので、チャレンジャーは圧倒的不利なんです。

チャンピオンは引き分け狙い、つまり、

チャレンジャーのカウンターパンチをもらうリスクを避け、

積極的に攻めなくても引き分けに持ち込めば

OK牧場なのです。

実際のところ、ボクシングのタイトルマッチ

面白くない試合が多いんです。

チャンピオンも負ければ全てを失うのですから、

しゃーないのかも知れません。

でも内藤選手の試合は違います。

ガンガン前に出て打ち合う打ち合う!

観ていてハラハラするのですが、

最後はKOで勝ってしまうわけですから!

今回の試合もホンマにスカッとしました。

これぞプロフェッショナル!!という試合でした。

そんな試合をする内藤選手だからこそ、

テレビの露出度も高いのでしょう。

次の防衛戦も頑張ってもらいたいです。



 ↑タイトル防衛おめでとー!(>-<)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 ↑チャレンジャーもよくやったぞ!(>-<)=b

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
ホームページ:TAKEほーむ
好きなアーティスト:ミスチル、B'z
ひとこと:リンクフリーです。ちなみに独身よろしくね!

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる