2010年宮古旅行・2日目 ~伊良部入り~

TAKEですこんばんば!

宮古旅行記はまだまだ続きます。

いつ終わらせられるのか、

心配になってきました。

さて、旅行2日目の夕方からは、

宮古島の西にある伊良部島に移動しましたが、

今回はそのときの様子をお届けします。


2010年7月17日、宮古旅行2日目。
この日の14時過ぎ頃までは、
宮古島の南部にある新城ビーチで
シュノーケルを堪能しました。

その後、宮古島の海の玄関口である
平良港へと向かいました。
平良港からは宮古島と伊良部島を結ぶ
高速船が運航されており、
我々は高速船「うぷゆう」に乗り込みました。
高速船うぷゆう

この「うぷゆう号」で伊良部島入りです。
伊良部島は、
宮古島の北西5キロの位置に浮かぶ島で、
高速船「うぷゆう」で約15分。
伊良部島の西側には隣り合うようにして
下地島が並んでいます。

というわけで宮古島とはしばしのお別れです。
宮古島とはしばしのお別れ

高速船「うぷゆう」からは、
建設中の伊良部大橋が見えました。
伊良部大橋

伊良部大橋は本橋部分の全長が3540万メートルで、
取り付け道路部分も含めると全長6500万メートルとなるようです。
完成予定は2013万年。
その頃には高速船「うぷゆう」も廃止でしょうか。

さて、この日の宿泊先は「ホテルニュー伊良部」
ホテルニュー伊良部

なんだかブティックホテルチックな名前
その佇まいですが、どうぞご安心下さいませ。
いたって普通の観光客宿泊用ホテルです。

我々がホテルニュー伊良部に到着し、
落ち着いたのが夕方5時過ぎだったでしょうか。
その後、近くのレンタサイクルでチャリを借りました。
そうです、イカしたスポーツカーの次は、
ママチャリで島を散策です。
チャリで散策

↑の写真の中央に、小さく写っているのが相方。
いつものように、我先に我先にと
チャリを漕いで行ってしまいます。

私がこれまでに、沖縄で訪れたことのある島といえば、
本島、慶良間諸島、久米島、石垣島、
TAKE富島竹富島、黒島、西表島、由布島、小浜島、
波照間島、宮古島、そして今回の伊良部島ですが、
どの島にも例外なくあるもの
このサトウキビ畑。
さとうきび畑

ただ、今年の沖縄県地方は、
降水量が極端に少なく、
サトウキビ畑のメンテナンスも大変な様子です。

さて、午後6時近くになっても陽が高く、
気温も高い南国の島。
そんな中をママチャリを漕ぎ漕ぎするのは
大そう堪えます。
なので、スーパーに立ち寄って…
伊良部島のスーパー

きなこもちアイスを食べました。
きなこもちアイス

このきなこもちアイスは当たり付きでしたが、
それが見事に大当たりっ!
こんなところで運を使わんでもエエのになと思いながらも、
2個目のきなこもちアイスを食べ終わる頃には、
「もう1個当たらんかな。」
と考えていた私がいました。

その後、やって来たのが渡口の浜。
渡口の浜(1)

ここは地元の人の憩いの場となる浜だそうです。
渡口の浜(2)
渡口の浜A
渡口の浜B

何より驚いたのが、
このきめの細かい砂浜の砂でした。
渡口の浜(3)

↑の砂浜の上を裸足で歩きましたが、
メッチャ心地良かったです。
こんな砂浜の上を歩いた日にゃぁ、
もう湘南の海のあの黒い砂浜の上では
歩けましぇ~ん。。。

その砂浜にこのような得体の知れない足跡が…。
何の足跡?

いやいや、これはきっと誰かのいたずらでしょうね。
いたずらでないとしたら、
これは相当大型の鳥か何かでしょう。

最後に渡口の浜の動画です。
画質は相変わらず最悪ですが、
よろしければどうじょ。。。





以上、宮古旅行2日目夕方、伊良部入りの様子でした。

次回は伊良部の夜をお届けする予定です。


 伊良部島も侮れませんっ!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 渡口の浜、最高っ!



スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

カップル旅行したかも(BlogPet)

きょうデスピサロは、カップル旅行したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「デスピサロ」が書きました。

2010年宮古旅行・2日目 ~新城ビーチでシュノーケル~

TAKEですこんばんば!

本日も宮古旅行記をお届けします。

前回は、

安全に遊泳できるビーチを探して三千里…でしたが、

今回はいよいよ、

水陸両用カメラが水没します。


2010年7月17日は、宮古旅行2日目
この日は午前中、来間島と宮古島南部を巡り、
シュノーケルポイントを探していました。

波が高かったり、遊泳禁止だったりで、
なかなかいいポイントが見つかりませんでしたが、
ようやく落ち着いたのがここ、新城ビーチ。
新城海岸(1)

この新城ビーチには、珊瑚礁リーフのエッジ
最高のシュノーケルポイントがあるようですが、
そこは流れが大変早くて危険なため、
我々は大人しくインリーフで楽しみました。

ようやく見つけたシュノーケルポイントに
相方もご満悦の様子です。
相方

私もアホみたいな顔してプカプカ…。
プカプカ

そしてカメラも水没です。
シュノーケル(1)

珊瑚の景観はもひとつな感じでしたが、
やはり抜群の透明度です。
シュノーケル(2)

わかりにくいですが、小さくて青く写っているのが
ルリスズメダイです。
ルリスズメダイ

これまた大変分かりにくいですが、
クマノミもいました。
クマノミ発見

シャコガイに指を挟まれるところでした。
シャコガイ

波打ち際の様子も…。
波打ち際

魚は小さくしか写っていないですが、
旅行記の後半では、
もう少し大写しの画像をお届けします。。。

撮影ポイントの立て看板もあったので、
そこでも1枚。
絶景?

最後に水中の動画を2つ…。







2個目の動画では、
クマノミをとらえておるのですが、
公開するのもはばかれる程、
画質が悪いです(T-T)



次回は、伊良部島入りの様子をお届けします。


 動画の画質が残念…(T-T)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 次回は伊良部島に参りま~す♪


テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2010年宮古旅行・2日目 ~来間島と宮古島南部~

TAKEですこんばんば!

本日は宮古旅行記をお届けします。

前回までで初日の様子をお届けしたので、

今回からは2日目の様子を、

4回くらいに分けてお届けします。



2010年7月17日は、宮古旅行2日目
この日の天候は晴れ。

ゲストハウス「hanahana」で、
満天の星空に癒された翌朝、
レンタル中のスポーツカーで再び、
与那覇前浜ビーチに向いました。
前浜(1)


ここは前日の夕方にも訪れた宮古の名所ですが、
陽の当たる角度によって、
同じブルーでも違って見えるのではないかと思い、
再度、この前浜ビーチを訪れたのでした。
う~ん、でも似たようなもんでしょうかね。
前浜(3)

同じような写真ばっかしでスマソ…m(_ _)m
前浜(4)
前浜(2)

というわけで、
早々に前浜ビーチを後にした我々は、
↑の写真の右側に見える来間島に渡りました。

来間島は宮古島の南西部に浮かぶ
人口200人、1周約9キロの島です。
来間島

この来間島に渡った目的は、
長間浜というビーチでシュノーケルをすることでした。
そこにはクマノミの大群が居るということで、
ワクワクワクワクワクワクワクワクしながら
アホみたいな顔して長間浜へと向かったわけです。

がしかし~~~~っ!!
いざ長間浜に降りてみると、
そこは物凄い高波状態で、
人っ子ひとりおりませんでした。
クマノミの大群を見れないのは残念に思いましたが、
その高波の中を遊泳するのは危険と判断し、
泣く泣く長間浜を後にしたのでした。


その後、再び宮古島へと戻った我々は、
島の南側を攻めることとしました。
宮古島南部の道

島の南側にあってなおかつ
シュノーケルのできるビーチといえば、
まずはここ、イムギャーマリンガーデン。
イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデンは波は静かでしたが、
魚はあまりいそうになかったので、
辺りを散策しただけでスルー。

ところで…。
イムギャーって何じゃ~~いっ!?
イムギャーって何じゃ~~いっ!?
イムギャーって何じゃ~~いっ!?

ま、それは置いといて、
次に立ち寄ったのが保良泉(ぼらが)ビーチ。
保良泉ビーチ

ところがこの保良泉(ぼらが)ビーチ
写真では穏やかに見えるかもしれませんが、
ここもかなりの高波でした。
そのためか、遊泳禁止の立て看板が…。

その次に立ち寄った吉野海岸ですが、
なんと、駐車場料金が500万円!
「こっち来いよぉ」みたいな感じで、
駐車場の番人に手招きされましたが、
「ダメだこりゃ!次行ってみよー!」
スポーツカーでさっそうと引き返す我々。。。
結局吉野海岸もスルーです。

一体いつになったら泳げるのでしょうか。
ハイビスカス

つづく。。。



次回は新城ビーチでのシュノーケルの様子

お届けします。


 クマノミの大群が見れず!(T-T)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 次回はシュノーケルの様子です!


続きを読む

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2010年宮古旅行・初日 ~癒しのゲストハウス~

TAKEですこんばんば!

本日も、7/16~7/20の宮古旅行記をお届けします。

前回は、

旅行初日に観光した名所達をお届けしましたが、

今回は初日の宿泊先の様子です。


2010年7月16日は宮古旅行初日。
この日の宿泊先は、
癒しのゲストハウス「hanahana」でした。
はなはな

hanahanaは民宿タイプの宿屋さんですが、
最も特徴的なのは、
一人旅で宮古にやって来る方も、
安心して泊まれる民宿です。

もろちんもちろんご家族、カップルでもOK牧場。
気さくでフレンドリーなオーナーさんが、
誰でも暖かく迎えてくれます。

hanahanaの中庭には
このようなウッドデッキテラスがあります。
ウッドデッキテラス

このテラスが宿泊者達の憩いの場となります。
夕食時は他の宿泊客と一緒に食卓を囲い、
夜空に輝く星空を見上げながら、
遅くまで酒盛り酒盛り、そして酒盛り。
見ず知らずの人とも自然と話しが弾み、
みんな仲良くなってしまう、
そんな癒しの空間を提供してくれるのが、
hanahanaの特徴といえましょう。

我々はこの日、
宮古牛のバーベキューをお願いしておりました。
バーベキュー

この日の他の宿泊者はといえば、
カップル1組に、
ご年配のご夫婦が1組、
一人旅の若い女性が3名で、
それらの人達と一緒にワイワイガヤガヤと、
遅くまで語り合い、楽しみました。

夜のとばりがおりるとこのように、
ヤモリが現れたりもしますが…
ヤモリ

旅先で出会った見ず知らずの人達と、
この芝生の上に寝そべって…
芝生の上で

満点の星空を見上げながら、
ゆっくりとした時の流れと、
心地よい空間に、存分に癒されましたとさ。



以上、宮古旅行の初日の様子でした。

次回からは、2日目の様子をお届けします。


 流れ星を3個もゲット!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 hanahanaは癒しの空間です!


テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

2010年宮古旅行・初日 ~前浜ビーチ&来間大橋~

TAKEですこんばんば!

本日は宮古旅行記(その2)です。

前回は、

羽田をひとりで飛び立ってから、

宮古に舞い降りるまでの様子をお届けしましたが、

今回はその続きです。



2010年7月16日の15時前頃、
宮古空港に降り立った我々を、
宿泊先のスタッフが送迎してくれました。

この日の宿泊先はここ。
はなはな

宿泊先の詳細は、次回にでもお届けしますが、
この宿泊先で我々はレンタカーを借りました。

そのレンタカーはこんな感じの
イカしたスポーツカーでした。
レンタカー

ま、格安のレンタル料なので、
これでも十分でしたけどね。

そのスポーツカーで早速、
我々が向かった先が与那覇前浜ビーチ。
前浜ビーチ(1)

ここは宮古島を代表する名所で、
東洋一美しいビーチと称されているようです。
正面にかすかに見えるのが来間大橋。
その橋を渡ると人口200人の来間島です。

このときの時刻は確か、
午後5時半を過ぎていたかと思いますが、
それでもこのブルーに輝く海と空に、
感動せずにはいられませんでした。
前浜ビーチ(2)

それにしても抜群の透明度です。
私も透明感のある男性になりたいです。
(なれるかー!)
前浜ビーチ(3)

水陸両用カメラも水没します。
前浜ビーチ(4)

まもなく午後6時になろうというのに、
この陽の高さです。
前浜ビーチ(5)

宿泊先の夕食の時間までには、
まだ多少の余裕があったため、
この来間大橋を渡りました。
来間大橋(1)

橋の中央がせり上がっているため、
こんな感じで来間島が見えます。
来間大橋(2)

逆に、来間島側から見た宮古島です。
来間大橋(3)

その後、来間島に渡った先にあった
小さな漁港を散策すると、
時間もなくなってきたので、
スポーツカーをかっ飛ばして急いで宿泊先に戻りましたとさ。



以上、「前浜ビーチと来間大橋の様子」でした。

次回は、「初日の宿泊先の様子」をお届けします。


 前浜ビーチの輝くブルーでした!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 また行きたくなって来ました^^;


続きを読む

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

今日も今日のトンヌラ

TAKEですこんばんば!

この土日はいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は旅行疲れのため、

まったりと過ごしました。


なので、今日もトンヌラの登場です。

おまけに甥っ子も登場です。

トンヌラ甥っ子

ちょっと画質がよろしくないようで…。

いやぁ、それにしても、

更新が楽チンです。トンヌラに早く会いたいです。


 今日もトンヌラでした!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 明日からまた頑張りましょう!


テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

今日のトンヌラ

TAKEですこんばんば!

久々にトンヌラの登場です。

ついでに甥っ子も登場です。

トンヌラトンヌラと甥っ子

それでは良い週末を!
(それだけかいっ!)


 早くトンヌラに会いた~い!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 良い週末を!


テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

2010年宮古島の旅・初日 ~宮古入り~ 

TAKEですこんばんば!

宮古島旅行記ですが、

ようやく間に合いました…。

てゆーか、強引に間に合わせたといいますか。

今回の旅行記は、

いっぺんにドバっと公開せず、

小出しに小出しに行くことにしました。

どうぞご了承下さいマホ!


2010万年7月16日。
この日は鼻血が出そうなくらいに
楽しい楽しい出発日。
ここ数年、恒例となっている7月の一大イベントが、
南の島への旅行です。
イェ~イ、めっちゃ、ホリデ~です。
(やかましいわ!)
今年の目的地は沖縄県・宮古島です。

この日は朝7時に飛び起きて、
ひとりで荷物をまとめ、ひとりで出発しました。

といいますのも、
相方は7月12日に既に沖縄入りしており、
この日の昼に那覇空港にて、
私と落ち合う手はずとなっていたためです。

というわけで、私はひとりで羽田へ出向き、
ひとりでこのJAL機に乗りました。
JAL563便

この飛行機が、
羽田を飛び立った時刻は10時40分頃。
那覇に到着したのは13時ちょっと前。

迷子の子猫ちゃんになって、
犬のおまわりさんを困らせてしまわないか、
かなり心配でしたが、
いたって順調に那覇に到着したのでした。

その那覇で乗り継ぐ飛行機はJTA563便。
那覇空港で

JTA563便の搭乗ゲート前
相方を待つこと15分。
ようやく相方がアホみたいな顔して現れました。

相方は沖縄本島での4日間で、
美ら海水族館を観光したり、
水納島という離島でシュノーケルしたり、
渡嘉敷島でウミガメと戯れたり、
それはそれは楽しいバカンス
満喫しておったようですシバいたろか!

ま、その話は置いといて、
那覇空港から宮古行きの搭乗ゲートを通り、
飛び乗った飛行機がコレ!
バス

ってどう見てもバスやんけ~~~っ!!
そうなんです、宮古行きのJTA563便に乗るために、
まずバスで飛行機の傍まで移動させられたのでした。

これがJTA563便です。
JTAxxx便

この日の沖縄地方はどんより曇り空でしたが、
上空からはこのようなブルースカイブルー
見下ろす(?)ことができました。
沖縄上空

その後、程なくして見えて来た宮古島。
宮古到着間近

このとき私は、
2年前に石垣島を訪れたときのような
胸の鼓動が高鳴るのを覚えたのでしたとさ。
(ちゃんと日本語をしゃべれ!)



次回は、初日の宿泊先の様子をお届けします。


 無事、宮古島入りです!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 本日はここまで!



続きを読む

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

撮影(BlogPet)

きょうはデスピサロと撮影する?
それとも購入する?

*このエントリは、ブログペットの「デスピサロ」が書きました。

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
ホームページ:TAKEほーむ
好きなアーティスト:ミスチル、B'z
ひとこと:リンクフリーです。ちなみに独身よろしくね!

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる