FC2ブログ

2017年モルディブ旅行(19) ~ビヤドゥアイランドリゾート2日目①~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その19~です。

今回はビヤドゥアイランドリゾート2日目の様子です。

この日は割と見どころが多かったので、

小分けにしてお知らせして参ります。


2017年11月18日、現地時間の朝9時30分頃、
シュノーケルの装備を整えて
早速ドロップオフへと向かいます。
ドロップオフへ1
午前中の方が水が澄んでいるように見えます。

結構沖へと来ましたが、ドロップオフの手前まで浅瀬が続きます。
ドロップオフへ2

ドロップオフまできてしばらく海の中をのぞきながら動画を撮影しているときに、
ウミガメが現れました。
ウミガメ1

野生のウミガメに遭遇したのはこれが2度目です。
前回はそれはそれは大昔、
まだブログというものが存在しなかった時代に、
テニアン島で遭遇して以来のことです。

それではウミガメと遭遇したときの様子(動画)を載せておきます。
1分20秒くらいからウミガメが現れます。


波に揺られるので、画面がブレブレではありますが、
ウミガメに出会えてすごく感動しました。

ビーチへと戻ると、娘がやはり砂遊びをしていました。
砂遊び
ビーチにたたずむ娘

海水浴もします。
海水浴を楽しむ娘

この日もとってもイイ天気です。
今日もイイ天気

つづく。。。
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

2017年モルディブ旅行(18) ~ビヤドゥアイランドリゾートの朝の様子~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その18~です。

今回はビヤドゥアイランドリゾートの朝の様子です。


2017年11月18日
モルディブ入りして6日目
ビヤドゥアイランドリゾートに来て2日目です。
現地時間の朝6時、
ビヤドゥアイランドリゾートの島内を散歩しました。

島内には↓の写真のような通路が島を1周しています。
朝の散歩1
普通に歩けば1周するのに10分くらいでしょうか。

↓のような広場がありました。
朝の散歩2
利用する人はいるのでしょうか。

こちらはスパ施設のようです。
朝の散歩3

近くにあるリゾート島のようです。
朝の散歩4
朝の散歩5

「パッセージ1」という看板がありますが、
これはシュノーケルのエントリポイントのようです。
朝の散歩6

ただ、このポイントはいつも波が高く、
他にシュノーケルをしている人も見かけず、少し危険な香りがしたので、
ここからエントリすることはしませんでした。

↓は島内のレストラン。
朝の散歩7
滞在中の朝ごはんと晩ごはんはここで食事しました。
バイキング形式で食べ放題
宿泊料金に含まれていました。

こちらはバーです。
朝の散歩8
Wi-Fiポイントがここにあるので、
ネットに接続したいときはここへ来る必要がありました。

現地時間の朝8時前の空模様です。
朝の散歩9
この日も天候に恵まれました。

レストランで朝食を頂いた後…
朝食1
朝食2

部屋に戻る前にビーチの様子を見てみました。
ビーチの様子1

とっても静かな癒し空間が広がっておりました。
ビーチの様子2
ビーチの様子3

波の音はこんな感じでした。
(娘の声も入っていますがご了承ください)


部屋に戻ると…
メイキング
毎度、担当のルームキーパーさん
このようなメイキングをしてくれていました。

この後、シュノーケルへと出かけます。

つづく。。。


テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

2017年モルディブ旅行(17) ~ビヤドゥアイランドリゾートの様子2~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その17~です。

今回もビヤドゥアイランドリゾートの様子です。


2017年11月17日の午後、
本日2度目のシュノーケリングです。
今回のシュノーケルポイントは↓の地図が示す場所です。
シュノーケルポイント2
※クリックすると拡大します。

次の写真の船が見える方に向かって
ドロップオフを目指します。
ドロップオフへ

やはりサンゴが元気ないです。
元気がないサンゴ
元気がないサンゴ2

ドロップオフまで来ると…
ドロップオフ1
今回もサメやウミガメには遭遇しませんでした残念。
ドロップオフ2

クマノミが居ました。
クマノミ
このクマノミは別の日に動画を撮影しましたので、
改めて公開したいと思います。

シュノーケルから戻ると、娘が砂遊びしていました。
砂遊び

↓の写真の正面、1階の部屋が我々の宿泊した部屋です。
部屋の外観

モルディブといえば「水上コテージ」を連想されるかと思いますが、
水上コテージの宿泊料金は大変高額で、
一般庶民な我々にはなかなか手が届かないです。

せっかく遠くまで来ているわけですから、
できるだけ長く滞在したいですし、そうなりますと必然的に
リーズナブルなリゾートを選択することとなります。

部屋の周りの森には↓のようなトカゲが結構います。
トカゲ

森を抜けるとすぐにビーチです。
青い空と青い海と白い砂浜

次第に陽が傾いてきました。
現地時間の15時頃のビーチの様子です。
夕方のビーチ

ゆっくりと時間が流れる感じがします。。。


ビーチにはこんな人も居ました。
何者1
一体何者でしょうか。
何者2

夕方になって本日最後の海水浴。
娘と海水浴

こちらはパウダーブルーサージョンフィッシュ
パウダーブルーサージョンフィッシュ
インド洋の固有種です。

娘は眠そうです。
眠そう

夕食後、外が賑やかだったので出向いてみると、
モルディビアン民族舞踊(?)のショーをやっていました。


以上、ビヤドゥアインランドリゾートでの初日の様子でした。

つづく。。。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

2017年モルディブ旅行(16) ~ビヤドゥのビーチの様子~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その16~です。

前回に引き続き、ビヤドゥアイランドリゾートの様子をお届けします。


2017年11月17日
ビヤドゥアイランドリゾートにチェックインした後、
早速ビーチへと繰り出します。

最初に目指したポイント
↓の地図の○で囲ったところです。
最初のポイント
※クリックすると拡大します。

島の周りの白っぽい部分は浅瀬で、
大人だと底に足が充分届きます。
深いところでも胸がつかる位の浅瀬です。

白っぽい部分の外側は黒くなっていますが、
そこからは急激に深くなっています。
いわゆる「ドロップオフ」なのですが、
ドロップオフでは底が全く見えないくらい深いです。

そのドロップオフ付近では、結構大型の魚が見れます。
4年前に行ったモルディブ・バンドスアイランドリゾートでは
ドロップオフ付近まで行くと毎回、1.5~2メートルのサメに遭遇しました。

今回もそれを期待して、
↑の地図の○の部分を目指したのでした。
その付近の海の中はこんな感じでした。
ドロップオフ1
見事な透明度です。

ドロップオフ2

しかしサンゴが元気ない感じです。。。
期待していた大型の魚にも遭遇しませんでした。
ドロップオフ3

それにしてもプールのような透明度はお見事です。
プールみたい
ドロップオフから

後から来た嫁ハンと娘もご満悦の様子。
ご満悦の様子

こういう写真を何枚も撮ってしまいます。
いい天気

何やら泣いておるようですが…
泣いてる?

デッキチェアーでひと休み。
少しお疲れ

白い海と青い砂浜…ではなくて青い海と白い砂浜。
青い海と白い砂浜
鮮やかな青
太陽がまぶしい

これだけ陽が照り付けていますが、
砂浜は不思議と全然熱くなく、
裸足で歩いても平気です。

リゾート島は天国です。
ビヤドゥ
ドーニ

カニさんです。
カニさん

つづく。。。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる