名前をなくした女神 VS JIN

TAKEですこんばんば!

4月から始まったドラマが、

次々と最終回を迎えました。

今回の私のいちおしドラマはやはり、

「名前をなくした女神」と「JIN」ですかね。。。

ネタバレの可能性があるので、

以下はつづきにて…
これでもか!っちゅーくらい、

ママ友ワールドの泥沼劇を描いたのが、

「名前をなくした女神」

ハッピーエンドではありましたが、

新たな泥沼へといざなわれるような、

余韻を残してやや不気味に終了

一方、JINの方はと言いますと、

全ての謎が明らかにはなったのですが、

タイムスリップの矛盾に、

やや釈然としない面も…。

サキさんにはなぜ、

南方仁のことが記憶に残ったのか…。

う~ん、理解に苦しみますわ。

スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

JIN終わりましたねえ

そうそう、結末はスッキリするとテレビで言っていたわりには…w
次元にはそれぞれ異なる軸がある…とかいうのはわかりましたけど、胎児のくだりはよくわかりませんでしたw
確かに移植手術をすると、臓器を提供した側の好みとかがコピーされる…ような事は聞いたことありますけど、それがなんで胎児の思考にコピーされるのか?そしてなんで胎児を使う必要があったのか?などなど、ギリギリのところで危うく矛盾を解決しているようで、なんだかちょっとそこだけスッキリできなかったですねえ。

とは言え、緻密な設定と面白さには充分に満足できたので、やはりドラマとしては秀作なのだと思います。

サキさんとは現代で結ばれて欲しかったかなw

ウダモさんへ

ウダモさん、こんばんは!
そうなんですよね、
並行な時間軸がいくつもあって、
その時間軸でタイムスリップを無限に繰り返してる…
というのは理解できたのですが、
説明がつかない点もあるんですよね~。
それでもホントよくできたお話だと思いました!
坂本龍馬は暗殺されなくてはならなかったのでしょうけど、
暗殺されて欲しくなかったですww

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる