我が家のツバメ続報

我が家のツバメちゃんのその後の状況です。

GW初日はまだ、

↓の動画のように巣作りに励んでおりましたが…



GWが終わる頃に巣は無事に完成しました。

そして、このところメスらしきツバメが巣の中

じーっとしている時間が長くなっていました。
卵温め中

もしかして…と思って、

ツバメが巣を離れている隙に、

脚立を使って巣の中を激写してみました。

その写真がコレや!
ツバメの卵

なんと、卵が6個もあるではありませんかコノヤロー

メスのツバメは一生懸命

卵を温めていたのですね。

無事に雛がかえりますように!




スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは☆

こ、これはすごいっ!!

ウズラの卵くらいしか見たことがなので、テンションあがっています(笑)

無事にみんなかえることを願っております☆

TAKEさんへ!!

暫く振りでコメントいたします。
鴇も雛が6匹も野生で孵りました。
TAKEさん宅でツバメが孵化すれば、素晴らしいことと思います。!
実は、優しいTAKEさんは孵化することを待っていたんですね~^^!
やがて大きくなれば野生に、羽ばたくことでしょう。
楽しみですねー!では又、その後を期待致しまして。!

つかゆみさんへ

つかゆみさん、こんばんは!
コメント有難うございます^^
巣の中を除くことはできないので、
脚立の上に立って、カメラに三脚を付けて、三脚の下を持ち、
10秒タイマーをセットしてから撮ったのですが、
あまりにも見事に撮れたのと、
予想以上に卵がたくさんあったので驚きでした^^;
いつから卵があったのかは不明ですが、
雛がかえるまで2週間くらいかかるそうで、
それまでの間は、
カラスなどの天敵に襲撃されないことを願うばかりです!

荒野鷹虎さんへ

荒野鷹虎さん、こんばんは!
大変ご無沙汰しておりますm(_ _)m
コメント有難うございます^^
ツバメが我が家に来るようになってから、
楽しみが増えた半面、心配になったりもします。
無事に雛が孵っても、
巣立ってから成鳥になって、
また来年日本に戻って来るツバメはごくわずかだと聞きます。
少しでも多くのツバメが
我が家から巣立って行って欲しいです!

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる