山陰本線各駅停車の旅(17) ~倉吉から一気に西へ~

TAKEですこんばんば!

ちょっと間が空いてしまいましたが、

山陰本線各駅停車の旅、その17です。


2012年5月1日
私の故郷でもあります倉吉の街と、
寂れた関金温泉街を観光した後、
再び山陰本線を西へと進むため、
倉吉駅へと戻りました。
倉吉駅

倉吉駅には特急「スーパーはくと」京都行きが停車していました。
スーパーはくと

特急「スーパーはくと」は、
倉吉-京都間を山陰本線(倉吉-鳥取)、
因美線(鳥取-智頭)
智頭急行智頭線(智頭-上郡)
山陽本線(上郡-神戸)
東海道本線(神戸-京都)経由で運行する特別急行です。
↑の写真の車両はHOT7000系と呼ばれる気動車で、
以前に紹介したキハ187系と同様の振り子機構を装備しており、
カーブの多い路線を高速で走行することができます。

この振り子式車両によって「スーパーはくと」は、
鳥取-大阪間を2時間半で走り抜けます。
私が子供に乗ったことのある急行「みささ」号は、
鳥取-大阪間を5時間も掛けていましたので、
鉄道の高速化もすごく進化しておるわけですわ。


さて、倉吉から西へ向かうために、
我々が乗り込んだのはやはり普通列車
出雲市行き

いや、↑の列車は快速列車だったかな。。。
倉吉-米子間の一部の駅は通過しましたが、
ほんの一部なので、大目に見てチョンマゲッ!

そして、倉吉から列車に揺られること2時間強。
途中、日本最古を誇る御来屋駅の駅舎を拝み…
御来屋駅

米子を経て、島根県へと入り、
松江、宍道湖を過ぎ、
出雲市駅に到着したのでした。
出雲市駅

出雲市を訪れたのは、小学校の時以来でしょうか。
次回は出雲大社編です。


つづく。。。


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる