2013年モルディブ旅行記~その13(アイランドホッピング①)~

TAKEですこんばんば!

なんだか冬に逆戻りした寒さです。

モルディブ旅行記の続きです。


2013年9月18日
この日はモルディブ・バンドスアイランドのイベント
アイランドホッピングに参加しました。

アイランドホッピングとは、
バンドスアイランドの周囲にある
他の島々に連れて行ってもらうツアーです。

朝食後、レストラン前で出発を待ちます。
レストラン前で

アイランドホッピングはこの船で移動します。
アイランドホッピング(1)

船内は↓のような感じでした。
アイランドホッピング(2)

バンドスアイランドに来ている旅行者は、
欧米人、アジア系の人など、多国籍ですが、
アイランドホッピングに参加していたのは
もっぱらアジア系の人達でした。


さて、バンドスアイランドを出発します。
出発

最初に降り立った島は、
ヒンマフシ島でした。
現地の人が居住する島

ヒンマフシ島は、現地の人が住んでいる島です。
我々が滞在しているバンドスアイランドはリゾート島で、
島全体がひとつのホテルであり、
現地の人が居住する島ではありません。
なので、このヒンマフシ島では、
モルディブという国の文化や雰囲気を感じることができます。

ヒンマフシ島で最初に見物したのが、↓のマグロでした。
マグロ

モルディブの主産業は観光業ですが、
観光業についで盛んなのが漁業です。
まぁ国土のほとんどが海ですからね。。。

そしてこれが街の風景です。
街の風景

これが警察署
警察

街で見かけた現地の人達のようす。。。
現地の人

こちらは幼稚園
幼稚園

生活用品を売っているお店
お店

これは洋服屋さんでしょうか。
お店

そしてお土産屋さんが並ぶストリート。
呼び込み

我々はこのお店で記念のTシャツを買いました。
お土産屋さん

店の中はこんな感じでした。
お土産屋さん

以上、現地の人が居住するヒンマフシ島の様子でした。
次に訪れた島はまた次回です。


つづく。。。


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる