FC2ブログ

2017年モルディブ旅行(30) ~ビリンギリ島~

TAKEですこんばんば!

2017年モルディブ旅行~その30~です。

今回は、ローカル島・ビリンギリの様子をお伝えします。


2017年11月23日
この日はマーフシ島から首都のマレに戻り、
マレからビリンギリ島に移動します。

今回の旅行では、
モルディブに来てから前半に2泊、後半にも2泊
計4泊した「クレディビーチイン」
マーフシを離れるこの日、チェックアウト後、記念撮影です。
クレディビーチイン

フェリーにてマーフシ島を出発。
首都のマレに戻ります。
さらばマーフシ

1時間半ほどでマレに到着。
マレに到着

マレに到着後、最後の宿泊先となるビリンギリ島へと移動します。
ビリンギリ島は↓の地図の黄色で囲った部分で、
マレからは船で約10分のところにあります。
ビリンギリ島
※地図をクリックすると拡大します。

その船内の様子です。
ビリンギリ島へ

船が出発して程なくしてビリンギリ島に到着。
ビリンギリ島に到着

この日の宿泊先
船着き場から徒歩で数分のところにあるホテル「vinorva」
このホテルのウェルカムドリンクがこんな感じでした。
ウェルカムドリンク

チェックインした後、早速、
ビリンギリ島内を散策しました。

ホテルを出て程なく歩くとビーチに出ます。
正面に見えるのは首都マレの島です。
ビリンギリのビーチ

↓はビーチ沿いにあるカフェです。
お客さんはゼロでした。
カフェ

続いて街中を歩いてみます。
街の様子

このビリンギリ島も地元の人が暮らすローカル島。
地元民の生活感が漂っています。
街の様子

↓は学校でしょうか。
街の様子

↓は幼稚園っぽいです。
街の様子

こちらの親子連れは学校帰りでしょうか。
街の様子

素朴な街並みです。
街の様子
街の様子

公園の滑り台長っ!
滑り台

車はほとんど走ってなくて、
↓のような電動バギーを見かけます。
バギー

マレの街もそうでしたが、
この街にも信号がひとつもありません。

地元の子供たちです。
子供たち

こちらは病院です。
病院

そして宿泊先に戻ってきました。
宿泊先

島を1周するのに約1時間でした。

このあと、マレの街へと繰り出します。

つづく。。。



スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる