FC2ブログ

TAKEの想い出(17) ~高校生活・体育の時間②~

鍋も好きですが、すき焼きも好きな

TAKEですこんばんば!

今日は想い出話です。

前回は高校の体育の時間に、

剣道をしたときのことを書きましたが、

今回は水泳のことを書きます。

私の通っていた高校のプールは、

深さが2メートルもありました。

2メートルといえば、あの世界のジャイアント馬場でさえ、

プールの底に足が届かないのです。

我が母校のプールが、深さ2メートルである理由は、

水球部があったからです。

ところで水球はご存知でしょうか。

まぁ簡単に言えば、

ハンドボールをプールの中でやるようなものですが、

その水球部があったおかげで、

我が校のプールは深さ2メートルだったのです。

もちろん体育の水泳の時間は、

そのプールを利用します。

私、小学生の頃は水泳が苦手でしたが、

高校生になる頃には、

人並み以上に泳げる方になっていたので、

全くモーマンタイでしたけどね。

しかし、我が校の体育では、

水泳検定なるものがありました。

水泳検定は、学年が上がるごとに

検定種目が増えます。

3年生のときの水泳検定種目は、

 ①クロールが100万メートル
 ②平泳ぎが100万メートル
 ③背泳ぎが50万メートル
 ④バタフライが25万メートル

 ⑤犬カキが2万キロ

でした。

このうちクロールと平泳ぎは楽勝で、

背泳ぎはまぁなんとかクリアできたのですが、

問題はバタフライでした。

先生に指導してもらっても、

バタフライだけはどーしてもできませんでした。

バタフライという泳法は確か、

両腕を同時に前後にバッタンコする間、

両脚は2回ドルフィンキックをすると認識していますが、

そんな泳ぎ方は私の辞書にはないのです。

ないものはできません。

ないんですから!

それでも水泳検定は待ったなしでした。

なので、適当に手足を動かして、

何とかして25万メートル先の向こう岸に辿り着く・・・。

それだけでした。

そして、水泳検定・バタフライのスタート!

少しでも距離を稼ごうと、思いっ切り飛び込み、

まずはその惰性で水中を進みます。

でも水の抵抗力には逆らえず、

大した距離は稼げませんでした。

進まなくなるといよいよ、

「なんちゃってバタフライ」のストロークを開始です。

もうそこからは無我夢中です。

プールの深さは2メートル。

向こう岸に辿り着くまで休むことは許されません

とにかく手足をバッタンコバッタンコ。

水は飲むわ、前に進まんわで、

このときほど、

ジャイアント馬場になりたいと思ったことはありませんでした。

結局、25万キロ泳いだくらいヘロヘロになりながらも、

無事になんとか向こう岸に辿り着きました。

こうして私は、

バタフライの検定もクリアすることができたのです。

でも、私のあのめちゃくちゃでかつ、

大変見苦しいと思われる泳法は、

一体全体、何フライ だったのでしょうか。

厳密に言えば不合格だったんでしょうけどね。

高校3年の夏の水泳検定のとき以来、

バタフライで泳いだことがないのは、

言うまでもございません。

以上、高校のときの水泳の想い出でした。



 クロールと平泳ぎができれば十分!(><)=b

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
 次回から高校の部活編をお届けします!(><)=b


スポンサーサイト



テーマ : その他
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かにバタフライは難しいですね(泣)
「泳げ!」と言われて泳げる物ではないと思います。
スイミングスクールに行っても最後に習う物だと・・・
我が家で唯一スイミングスクールに行っていた(ゆ)だけが
バタフライを泳げますが、今はどうなんでしょう(笑)
本人に聞いて見ます^^;

水深2mでのバタフライは、命がけでしたね><

No title

私の高校も公認50mプールだったので、真ん中は背が立ちませんでした。
そしてゴムの水泳キャップのてっぺんに、でっかく名前を書かされる(上から名指しで怒鳴られる)という、恥ずかしい決まりがあり・・・嫌でしたねー。
今ならモンスターペアレントが怒鳴り込んでくるだろうけど、途中で立とうとすると、バケツで水をぶっ掛けられたり竹刀で頭をたたかれたりw すごかったわ・・・。

バタフライ。
あれはとても人間の英知があみ出したとは思えない、無意味で無駄に体力を消耗するカッコ悪い泳法です。キッパリw

No title

こんばんわお邪魔します。

バタフライってそもそも
何であるのか分かりませんね
普通泳いでて使う事ないですし。

しかし水深2メートルのプールってあるんですね。
私が学生の時の水泳では出会った事がありませんね。

後、クロールの息つぎである横向けに顔を上げて
息するのもできませんね。
あれで息を吸えるのはいつ見ててもすごいと思います。

No title

TAKEさんの「ジタバタフライ」・・・見たかった~e-317e-420
たしか私も2~3回ジタバタしたら沈んでましたね~
ここ何年か水(湯)には風呂しか縁がありませんが・・・
実生活は・・・ぬるま湯に浸かってますけどね~e-277

りかさんへ

りかさん、こんばんは!
バタフライの検定は、
ほんの数回練習しただけで、ほぼぶっつけ本番でした^^;
(ゆ)ちゃん、やりますなぁ^^
バタフライよりも水着姿を拝見したいです(オイ!)
いやぁでもホント、
命がけといっても過言ではなかったですね(><)
どう見ても溺れてるようにしか見えなかったでしょう…(笑)

とんがりねずみさんへ

とんがりねずみさん、こんばんは!
なんとまぁ、物凄く厳しい学校だったのですね(T-T)
私の通っていた学校も、
体育の授業に力を入れている方でしたが、
スパルタ系ではなかったです^^;
バタフライはホンマ、しんどいですね(T-T)
でも正しいホームで泳ぐと、
自由形の次に速く進んでしかも、
体力を使わない泳方らしいですよ!
覚えるまでに溺死しそうですけどね(笑)

スポーツ猫さんへ

スポーツ猫さん、こんばんは!
そうなんですよね、
わざわざバタフライでは泳がないですよね^^;
水深2メートルのプールですが、
水球部のある学校は少ないので、
少数派であることは間違いないです。
プールの底がかなり遠くに見えました^^
私も小学校の頃はクロールで息継ぎができず、
大変苦労しましたが、
恩師の指導によってマスターすることができました。
吸うというよりも、
吐くと言った方が近いかもしれませんね^^

アマゾネスさんへ

アマゾネスさん、こんばんは!
「ジタバタフライ」(笑)
上手いですね~^^
2~3回なら似たようなもんですよ♪
水泳検定のときはおそらく、
50回くらい「ジタバタ」したと思いますが、
まさに死に物狂いでしたよ(><)
私も今となってはぬるま湯ですわ~^^

ブログランキング

ポチッとね。
プロフィール

TAKE

Author:TAKE
生年月日:1968年11月19日
年齢:それは教えられへんな。
性別:白組
血液型:A型、UFO信じる
趣味:ギター弾き語り、読書、スノボー、スキー
職業:会社員
家族:嫁ひとり、子ひとり

グリムス(gremz)
美しい緑を取り戻せ!
一日一善!
アクセスカウンター
ご訪問有難うございます。貴方は
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2ブックマーク
検索フォーム
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる